ブランド品買取品目
ルイ・ヴィトン、シャネル、エルメス、グッチ、カルティエなどおなじみのブランド品であれば、ボロボロでも汚れていても喜んで高価買取致します!お気軽にお持ち下さい。
リゴールドなら箱ギャランティがあれば査定額アップ!
ヴィトン買取ルイヴィトン買取LV高価買取モノグラム買取エルメス買取ヘルメス高価買取バーキン買取エヴリン買取シャネル買取CHANEL買取CH買取アクセ買取グッチ買取GUCCI買取プラダ買取PRADA買取ブルガリ買取コーチ買取オメガ買取ロレックス買取
ボロボロでも買取ます
【ブランド】
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)/シャネル(CHANEL)/エルメス(HERMES)/グッチ(GUCCI)/クリスチャンディオール(Chiristian Dior)/カルティエ(cartier)/ボッテガヴェネタ(Bottega Veneta)/プラダ(PRADA)/プラダスポーツ(PRADA Sport)/ミュウミュウ(MIUMIU)/フェラガモ(ferragamo)/ロエベ(LOEWE)/フェンディ(FENDI)/クロエ(chloe)/バレンシアガ(BALENCIAGA)/ブルガリ(BVLGARI)/アンテプリマ(ANTEPRIMA)/エトロ(ETRO)/セリーヌ(CELINE)/ゼロハリバートン(ZERO HALLIBURTON)/エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)/バーバリー(BURBERRY)/サマンサ・タバサ(Samantha Thavasa)/カルバンクライン(calvin klein)/レスポートサック(LeSportsac)/バリー(BALLY)/ラルフローレン(RALPH LAUREN collection)/フォリフォリ(Folli Follie)/イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)/ダンヒル(dunhill)/ヴィヴィアンウエストウッド(Vivienne Westwood)/マックスマーラ(max mara)/ヴェルサーチ(VERSACE)/ディーアンドジー(D&G)/エンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)/ジョルジオアルマーニ(GIORGIO ARMANI)/ゴルチェ(Jean Paul GAULTIER)/ポール・スミス(Paul Smith)/マノロブラニク(Manolo Blahnik)/デュポン(DuPont)/ヘルムート ラング(Helmut Lang)/トゥミ(TUMI)/コール・ハーン(COLE HAAN)/セルジオ・ロッシ(Sergio Rossi)/トッズ(TODS)/ジョンロブ(JOHN LOBB)/マークジェイコブス(MARC JACOBS)/ディーゼル(DIESEL)/ダナキャラン(Donna Karan)/ゲラルディーニ(GHERARDINI)/ガルシア・マルケス(GARCIA MARQUEZ)/ジルサンダー(Jil Sander)/ロベルトカバーリ(ROBELTO CAVALLI)/ケイト・スペード(Kate Spade)/バカラ(BACCARAT)/マルニ(MARNI)/アナスイ(ANNA SUI)/ティファニー(TIFFANY)/ランバン(LANVIN Paris)/ゲラン(GUERLAIN)/ジバンシィ(GIVENCHY)/ブレゲ(breguet)/ケンゾー(KENZO)/エスティローダー(Estee Lauder)/ランバン(LANVIN Paris)/ロシャス(Rochas)など

買取価格の相場

壊れて使えなくなったバッグ、好みが変わり使う機会がなくなった時計、表面が擦り切れてしまった財布など、ブランド品をお持ちの方は買取業者を利用するのがおすすめです。
買取価格の相場は、ブランドにより異なります。 まず「LOUIS VUITTONの相場ですが、数あるバッグの中でも人気のライン、「ネヴァーフルMMなどであれば10万円程度が買取価格の相場とされています。ただし、新品か否か、購入からどのくらい経つか、製品の状態などにより価格は変動するので、業者に直接確認しましょう。 続いて「CHANEL」を例にあげると、「マトラッセ チェーンショルダーバッグなどは25万円程度が買取価格の相場とされています。買取価格としては定価の60%程度が相場とされていますが、アイテムの状態や利用する業者によりさまざまです。また、「LOUIS VUITTONの場合と同様で、アイテムの状態などにより価格は変動します。 そして「HERMES」の場合、「BIRKIN」などであれば数十万円から100万円程度、アイテムによっては数百万円が相場とされています。ただし、こちらも上記と同様、新品や中古良品、中古品などランクにより価格相場が異なるので注意しましょう。 ほかにも、当社では「GUCCI」や「Cartier」など多彩なブランドアイテムを扱っているので、押し入れの奥にしまったまま使っていない品があれば、ぜひご利用ください。

高額買取りのコツ

ブランド品を高額買取してもらうコツは2つあります。
まず1つめは「アイテムに付いた汚れや臭いを取りのぞいておく ことです。バッグや財布などの小物は普段から持ち歩くため、汚れやすいもの。次にアイテムを手にしたオーナーが気持ちよく使えるよう、意識しておきましょう。 チェックすべきポイントは、表面やファスナー部分、本体と取っ手の繋ぎ目など。特に本体と取っ手の繋ぎ目はゴミやホコリが溜まりやすいので、布やガムテープなどを使って丁寧に掃除しておきましょう。また、革製品の場合は専用のクリーナーを準備しておくと安心。 アイテムに付いた臭いは、自身では気がつかなかったり、簡単に取り除けたりするものではありません。そこで活躍するのが、市販の防臭剤など。あらかじめバッグのなかにしのばせておくことで、臭いが付くのを防ぐことができます。 そして2つめのコツは、「付属品と一緒に売却する」こと。付属品とは、購入時に製品を納めていた箱や、ギャランティカード(品質を保証するカード)などのことです。付属品とアイテムを一緒にして、できるだけ購入当初の状態で買取依頼をすることで、査定額アップが期待できます。 そのほかのコツとしては、「タイミングを見極める ことが挙げられます。ブランドアイテムには流行り廃りがあり、流行遅れのものよりも、現在流行しているものや新作に近いアイテムの方が高額買取をしてもらえる可能性が高いのです。よって、所有するアイテムの人気が一番高いときに買取業者を利用するのが、賢いタイミングだといえます。

買取に備えた保管方法

ブランド品を保管する際は、必ず湿気対策を行いましょう。とくに革製のアイテムは、湿気の影響で製品の表面にシミを発生させる恐れがあります。そのため湿気対策として、保管場所に乾燥剤を入れておいたり、空気の通りをよくするためにアイテム同士を密着させないことなどを徹底しましょう。 また、風通しのよくない箱や袋などに入れておくのもNG。密閉された状態でアイテムを保管しておくと、湿気が溜まりやすくなり、いざ使おうと思って出したらシミだらけになっていた…ということにもなりかねません。そのためにも、購入後は箱や袋から出しておき、 織布保管袋などに入れて風通しのよい場所で保管しましょう。 さらに、風通しのよい場所で定期的に干すのもおすすめ。これにより、長期間室内に置いておくことで溜まってしまった湿気を外へ逃すことができます。 湿気の他に気をつけたいのが、直射日光や高温になる場所。こられがブランド品に与える影響は、色あせや破損です。直射日光を浴び続けることで表面の色が薄くなってしまったり、高温になる場所に置いておくことで繋ぎ目などに利用されている接着剤が溶けてしまったりと、さまざまなトラブルを引き起こしやすくなります。 いざ買取してもらうときに後悔しないよう、"直射日光"と"高温"、"湿気"に注意しておきましょう。
数年前に夫からプレゼントされたシャネルの財布を、この間リゴールドさんに引き取ってもらいました。財布は定期的に新品に替えたほうがいいと聞きますし、少し色褪せていたので、思い切ってお金にしてしまおうと思って…。リゴールドさんは、イメージしていた以上の金額で買取ってくださって非常に満足です。色褪せがなければ、もう少し高値がついたかもしれませんが、それでも大満足です。今度、夫にワインでも買ってあげようかなと思います。<福井県 J様>