切手&ハガキ買取品目
シート切手からバラ切手まで、日本国内で使用可能な切手であればどんな切手でも買取します。
貴重な、価値ある切手はプレミアム価格で。通常の切手も買取価格(比率)を明示して、 どこよりも高く、どこよりも安心して切手をお売りいただけるよう心がけています。 また、買取の方法も店頭・宅配・出張とご用意し、お客様のご都合に合わせた買取を提供しています。
普通切手買取中国切手買取 赤猿切手シート買取り
官製はがき・年賀はがき買取り書損じハガキも買取ります!
【その他品目】
美術品切手/文化人切手/国宝切手/記念切手/普通切手/コレクションブック/年賀はがき/官製はがき/記念ハガキ/書損じハガキなど

買取価格の相場

切手やハガキには"種類"があり、各々の種類によって買取価格の相場は異なります。 また種類だけでなく、これらに印字されている金額によっても異なります。
まず切手の場合、数ある切手の中で最も換金率が高いとされているのが「普通切手です。とくに印字されている金額が50円以上であれば、買取価格の相場は販売価格の80~90%とされています。50円未満であれば75~85%が相場です。一方、「記念切手」の場合、50円以上であれば販売価格の80~85%、50円未満であれば75~80%が一般的な相場価格とされています。 次にハガキの買取価格の相場をご説明します。 まず「普通ハガキの場合、1枚40円が買取価格の相場となっています。対して「年賀ハガキは42円、過去に使われていた「旧ハガキは普通ハガキより少し安く、38円が相場です。しかし、ハガキはバラで売却するかセットで売却するかによって相場が異なります。どの種類もセット売却のほうが相場は高く、普通ハガキや年賀ハガキなら1枚44円、旧ハガキなら1枚39円です。ほかにも「官製ハガキや「書損じハガキなどさまざまな種類があり、それぞれで買取価格は異なります。なお、利用する買取業者によっても差が生じるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

高額買取りのコツ

切手やハガキを高額買取してもらうためには、できる限り品質の良い状態をキープしておくことが大切です。
汚れが付いていたり色あせていたりすると、それだけ次回の購入者が見つかりづらくなるので、買取価格も下がってしまいます。ホコリや汚れが付いていれば、乾いた布などを使って丁寧に取り除きましょう。 また切手の汚れといえば"手垢"も要注意。今はキレイに見えていても、数年後に手垢汚れが浮き出てきて、表面にシミを作る恐れがあります。したがって、切手を扱う際はピンセットでつまむなどして、素手で触れないようにしましょう。 さらに、切手を高額買取してもらうコツとして、「ストックブックなどにキレイに保管した状態で持っていく ことも挙げられます。箱や袋に入れたままの状態で査定してもらうより、ストックブックなどにきちんとしまわれている状態で査定してもらったほうが、大切に保管していたということが業者側にも伝わりやすくなります。1枚1枚キレイに並べて保管するのは非常に手間がかかります。しかし、買取価格がアップするだけでなく、長期間美しい切手をキープし続けることができるのでおすすめです。 なお、ストックブックに関しては次の項目でご説明します。

買取に備えた保管方法

ハガキを保管する際は、汚れが付かないようひとつにまとめて収納ボックスなどに入れておくとよいでしょう。ハガキは真っ白なため、1箇所でも汚れてしまうと非常に目立ってしまいます。引き出しの中にそのまま入れておくのではなく、専用の保管箱を作ってしまっておくのが適切だといえます。 また、ハガキは紙なので湿気が多い場所だとふやけて使えなくなる可能性があります。そのため、湿度の高い場所は避けておくのが無難です。 続いて、切手の保管方法をご紹介します。切手は高温多湿に弱く、保管する際はちょっとした工夫が必要になります。 切手は裏面に乾いた糊が伸ばされていますが、湿気はこの糊の大敵なのです。湿気のせいでカビやシミが発生したり、変色してしまったりと、使用できなくなる恐れがあります。よって、ハガキと同様に湿気のない場所で保管することを意識しましょう。 そこで、切手を保管するのに便利なのが「ストックブック と「ストックリーフ です。ストックブックとはポケットが付いた手帳のようなもので、種類によっては防湿性の高い素材を利用するなど工夫がなされています。一方のストックリーフも、ストックブックと似ていますが、これは切手のサイズごとに分類して保管することが可能です。 ハガキや切手を保管するなら、汚れや湿度に注意しておきましょう。
以前コレクションしていた切手をリゴールドに買取してきました! けっこう大量の切手を所有していたので、それなりの値がつくかなーと考えていましたが、予想以上の価格にビックリ。ちょうど欲しいカバンがあったので、リゴールドで得た収入を使って購入しようと思います。<群馬県 F様>

年賀状を書こうと年賀はがきを大量買いしましたが、結局書かないでそのままにしていました。でも大掃除のついでにすべて売ってしまおうと思って、リゴールドさんにお願いしました。このたびは誠にありがとうございました。<広島県 A様>